読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地方民の東京観光を追いかけたい

行った

「近々東京観光に行くから一緒にどう?」と山形県に住む友達からお誘いをいただきました。

困った。私は千葉県に住んでいるので都内へ出かけ慣れてはいますが、観光案内できるほど詳しくありません。

そもそも地方の人が観光したい東京ってどこなんでしょう。スカイツリー、東京タワー、ディズニーランド・・・?渋谷、新宿、六本木・・・?はて。

考えてる内に、好きなように東京観光してもらってその様子を調査したい、と思いまして。

 

その旨を山形の友達に伝えたところ快諾してくれました。計画丸投げしてるのになんて良い人だろうか。

f:id:oni-gawara:20170207101118j:plain

ベタな観光地は嫌らしい。そうなのか。

 

 

f:id:oni-gawara:20170207101124j:plain

ネットで色々調べたら東京も捨てたもんじゃないらしい。何を見たんだろう。

 

ということで、上京した山形県民が本当に行きたい東京観光を追いかけてきました。

ではよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

待ち合わせ

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112207j:plain

指定された待ち合わせ場所は上野駅。中央口の翼の像へ向かいました。

f:id:oni-gawara:20170206112124j:plain

こちらが山形県よりお越しのお友達、あみちゃんです。(以下、あみちゃんと表記します。)

待ち合わせなのにあみちゃんは像の方を向いて立ち、マスクをしていたので、気づかず二度素通りしました。

「いや、待ち方!」と挨拶よりも先に言わせないでほしい。こんにちは。

 

 

 

 

 

東京で食べたいランチとは

 

まずは昼食のお店へ向かうとのこと。

全国からおいしいお店が集まる東京。その東京で地方の人はどういうものを食べたいんだろう。

長年の疑問だった答えは上野駅アトレの中にありました。

 

f:id:oni-gawara:20170206112132j:plain

カレーうどんです。

 

f:id:oni-gawara:20170206112143j:plain

うどんじゃなくてカレーうどん。絶妙なところをついてきました。

クリーミーかつスパイシーで、都会っぽい複雑な味がしました。そんな気がしました。

 

f:id:oni-gawara:20170206112158j:plain

好奇心で頼んだバナナの天ぷらは不評でした。珍しければ何でもいいってわけじゃないですね。すいません。

 

 

 

 

 

 歩いていこう

  

目的地も移動手段も全てあみちゃんにおまかせです。

次の目的地は徒歩圏内のようだったので歩いていくことに。

「方角的にはスカイツリーに向かえば着きそう」と、あの山の向こうに集落があるみたいなノリで歩きだしました。大丈夫なのか。

 

あいにくこの日は大寒波到来で、都内だというのに凍える寒さ。耐え切れず途中でコンビニに避難し、コーヒーでも飲んで暖をとることにしました。

 

f:id:oni-gawara:20170206112222j:plain

コーヒーマシンを故障させたあみちゃんと、2人がかりで修理を試みる店員さん。大丈夫?

 

 

 

 

 

 迷子ですよね?

  

f:id:oni-gawara:20170208153823j:plain

案内板の前で地図アプリを開くあみちゃん。

ダブル地図使いは余計に混乱するのでは?不安を覚えましたが、私は目的地を知らないので助けられません。コーヒー飲みながら応援しかできない。

山形は車社会なので地図を見ながら歩くのに不慣れらしい。なるほど、がんばれがんばれ。

 

 

どうにか目的地の住所に到着したようです。

f:id:oni-gawara:20170206112301j:plain

ヤマト印刷株式会社。それをポカンと見上げるあみちゃん。

あ、目的地絶対ここじゃない。

 

 

 

 

 

さぁ観光しよう

  

ヤマト印刷株式会社の裏へ回ったらちゃんとありました。

f:id:oni-gawara:20170206112312j:plain

曹源寺ことかっぱ寺。カッパ!東京観光でこのチョイスは渋い。

 

入ってすぐのところに、かっぱのぎーちゃん

f:id:oni-gawara:20170206112327j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170206112335j:plain

お皿というより頭の内部から棒が突き出てるみたいで怖い。

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112345j:plain

ぎーちゃんとあみちゃん。

この日撮った写真はこれが最初で最後だったらしいです。なんでですか。

 

f:id:oni-gawara:20170209170632j:plain

その他バラエティー豊かなカッパたち。

 

 

お寺の中にはいくつかお堂があり、順に見学しました。

 

f:id:oni-gawara:20170206112416j:plain

こじんまりとしたお堂。階段を上がった先にお賽銭箱が見えます。

f:id:oni-gawara:20170206112431j:plain

カッパのマークかわいい。お供え物のキュウリもいいですね。

 

 

 

カッパの手のミイラ

カッパ寺に来たのはあるものを見る為とのこと。

カッパの手のミイラが祀られているらしい。カッパの手のミイラ!東京観光で今一番見たいカッパの手のミイラがここに!

住職さんにカッパの手のミイラを見せて頂きたい旨を伝えたら、お堂の中にあるのでご自由にどうぞ、とありがたいお言葉を頂戴しました。さっそく見に行こう。

 

ところがいくつかある内のどのお堂なのか分かりません。

f:id:oni-gawara:20170206112458j:plain

お堂の中にあるってことはこの扉の向こうに?

f:id:oni-gawara:20170206112508j:plain

引くのも押すのもスライドするのも不可能な完全に閉ざされたこの扉の向こう?

 

 

色々探し回りましたが、思い当たるのはあと一箇所しかありません。

f:id:oni-gawara:20170206112416j:plain

一番最初に見学したカッパのお賽銭箱があったお堂です。

 

f:id:oni-gawara:20170206112523j:plain

ここじゃないよなぁ、と不信がるあみちゃん

 

f:id:oni-gawara:20170206112532j:plain

 お堂の中に?

f:id:oni-gawara:20170206112541j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170206112603j:plain

カッパの手のミイラが・・・?

 

f:id:oni-gawara:20170206112616j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170206114125j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170206114209j:plain

あったー!!

 

ようやくお宝を見つけ、歓喜に沸く場。

f:id:oni-gawara:20170206112548j:plain

傍から見るとただの覗きですが、超盛り上がっています。

カッパの手のミイラを初めて見た感想としては、ケンタッキー食べ終わるとこういうの残るよね、です。鳥の骨っぽい。

 

熱心に覗いて見えたお堂の中の様子

f:id:oni-gawara:20170206112633j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170206112641j:plain

オン・カッパヤソワカ

覚えておこう。

 

それにしても東京観光で覗きをするとは思いませんでした。しかもカッパの手のミイラの、覗き。

予想を超えてくるね、あみちゃん。

 

 

 

 

 

お次はどちらへ

 

かっぱ寺を後にし、また歩き出しました。

かっぱ橋道具街のエリアでしたので、歩いていて見かけたカッパコレクションをご覧ください。

 

f:id:oni-gawara:20170206112849j:plain

ごろごろしてるカッパ

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112916j:plain

肌色のカッパ

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112905j:plain

カツアゲしてきそうなカッパグループ 

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112812j:plain

足元をコンクリート詰めにされてるカッパ

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112857j:plain

覇気の無いカッパ 

 

 

f:id:oni-gawara:20170209170649j:plain

覇気のないカッパの行く末

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112833j:plain

おかしな所が多すぎてコメントしづらいカッパ

 

 

f:id:oni-gawara:20170206112822j:plain

四つん這いのカッパ(一番のお気に入り)

 

かっぱ橋道具街というだけあってカッパだらけでした。今日一日ものすごいハイペースでカッパだけを見てる気がする。

 

 

 

 

 

浅草に到着

 

目的地は浅草でした。いいですね。

f:id:oni-gawara:20170206112931j:plain

 浅草の西側にあるホッピー通りを歩きます。

どのお店もお客さんがぎゅうぎゅうにひしめき合って大盛況な様子。

f:id:oni-gawara:20170206112940j:plain

ビニールシートが良い雰囲気。

みんな昼飲み大好きなんだなぁ。いいなぁ、そういう大人になりたい。 

 

 

と思っていたら、そういう大人が目の前にいました。

ビニールシートめくってスッと入店した。

f:id:oni-gawara:20170206112957j:plain

「これ、これ~」とビールを喉へ流し込むあみちゃん。

観光の途中に昼飲み。その発想はなかった。「飲み会=お疲れ様的な打ち上げ」だと思い込んでたので勉強になりました。 

 

f:id:oni-gawara:20170206113006j:plain

あと煮込み最高。

 

 

お酒を引っ掛け終わったところで、気づいたら締めの時間が迫っていました。けっこう長居してしまった。

最後は浅草寺へお参りして終わることに。

f:id:oni-gawara:20170206113018j:plain

そうそう、これぞ東京観光って風景。ごった返す観光客も含めて。

人ごみは苦手だけど、内心ホッとしていました。

1日カッパで終わるんじゃないかってヒヤヒヤしてたから。いや、あみちゃんが良いなら良いんだけど、それとて!

 

見てよ、このきらびやかさ。ここが東京だよあみちゃん。

カッパの手のミイラはないけど、東京ってこういうことだよ。   

f:id:oni-gawara:20170206113027j:plain

それでは立派な神様に参拝しましょう。

合掌。

 

f:id:oni-gawara:20170209150524j:plain

一瞬オン・カッパヤソワカが頭をよぎりましたが、忘れましょう。

 

1日お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

東京観光を追いかけてみて

  

私の予想よりもだいぶ斜めに切り込んだ1日でした。東京観光のリアルは渋かった。

ベタな観光地は避けたいと言いつつも、結局はベタな観光地の安心感に勝るものはないですね。浅草寺とてもよかったです。たぶんこんな感じでスカイツリーとかも観光にいいんでしょうね。

 

 

 

 

 

おまけ

 

f:id:oni-gawara:20170209160150j:plain

 

f:id:oni-gawara:20170209160153j:plain

ゴミとツーショットしてて悲しかった。

 

 

以上です。