読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活バスツアーレポート(1)

行った

始まりは1通のメルマガでした。

 

f:id:oni-gawara:20170131120302p:plain

「恋旅ツアー」

件名にあった見慣れない単語に目が止まり、思わず詳細をクリック。

 

 

f:id:oni-gawara:20170131163755p:plain

 

どうやら旅行と婚活を同時に体験できるツアーらしい。すごい。

「旅先の開放感や吊り橋効果で出会いの大チャンス!いつの間にか恋の魔法にかかってしまうかも~☆」

謳い文句もすごい。アバンチュールのノリで婚活をやるなんて!

旅行自体は楽しくなるのか、どういう参加者とどんな恋の魔法にかかってしまうのか?気になったらもう止まりません。

好奇心に火が着き、さっそく「婚活バスツアー」を検索。

ヒットした様々なツアーの中でも気になったのは「みんなで楽しく踊りながらほうとうを作ろう!」プラン。30~40歳の男女が小麦粉の上で和気あいあいとツイストを踊るらしい。ゾクゾクします。何なんだ、その世界は。楽しいんですか!

ほうとうツイストは上級すぎて無理だけど、見ていたら婚活バスツアーに行ってみたくなりました。

ということで勇気を出して参加してきましたよ。

日光東照宮参拝+いちごスイーツビュッフェ+湯葉料理」婚活バスツアーです。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

準備運動

 

当日は集合時間より早めに到着し、朝食がてらイメトレに励みました。

f:id:oni-gawara:20170130195519j:plain

準備したアイテムです。

筆記用具とメモ帳。

のど飴。トークタイムに備えて喉を労わるのと、「アメ食べます?」と媚を売る2つの役割を担なっております。

最後にやる気の象徴、栄養ドリンク。

f:id:oni-gawara:20170130153848j:plain

やるぞ!

 

目標も決めました。

以前の婚活パーティーでは「恋の予感を察すると逃げ回る」というコソ泥のような行動をとってしまったので、その反省を生かそうと思います。

 

目標【心をオープンにして、広く交流を持とう】

露骨な表現にすると【愛嬌を振りまいて、大勢にモテたい】です。

やるぞ!

 

 

 

 

 

バスについて

 

f:id:oni-gawara:20170130193342j:plain

いわゆる大型観光バスでした。あいのりのラブワゴンみたいな外観じゃなくて良かった。

 

 

 

 

参加者について

男性19人、女性21人。

年齢30代限定だったので極端なジェネレーションギャップもなく、その点では話しやすかったです。

女性はみなさんOL風で落ち着いた印象、男性は大いに個性を発揮されていた印象でした。

 

 

 

 

カード類について

 ■プロフィールカード

f:id:oni-gawara:20170130203422j:plain

バスに乗って一番最初にするのがプロフィールカードの記入です。

トークタイム中はお互いのプロフィールカードを交換するので、話のきっかけになるとても重要なカードですね。

私は氏名の欄へ苗字だけ記入したのですが、他の参加者は全員フルネームを書いていました。栄養ドリンクまで飲んで気合入れたのに、スタート地点ですでに心開けてなかった。びっくりした。

 

 

 

■印象確認カード

全員と自己紹介が終わった時点で提出します。誰と良い感じなのか途中経過を把握できるカードです。

f:id:oni-gawara:20170130205933j:plain

好印象だった異性の番号に〇をつけ提出し、集計後、自分に好印象を持ってくれた人の番号にマーカーがついて戻ってきます。〇とマーカーが重なると両想いですね。

 

 

 

 ■カップリングカード

ツアーの最後に提出する告白カードです。

f:id:oni-gawara:20170130195118j:plain

■アプローチカード

気になった人へメッセージや連絡先を書いて渡すという昭和のやり方が恥ずかしすぎて絶対無理と思ったカードです。

 

 

 

 

 

走り出すバス、動き出す婚活

 

f:id:oni-gawara:20170202144601p:plain

 

スケジュールだけを見ると観光やグルメがメインのように思えるのですが、実際はバスの移動中に一番エネルギーを使いました。

特に行きの日光に着くまでの4時間は大変でした。バスにいる間は相席になった男性とのトークに励まないといけません。これが非常に精神を削られます。

 

 

 

 

お見合い回転ずし

 

全員と話をするのにバス内で席替えをします。

窓際の席に女性、通路側の席に男性が座り、隣席の人とトーク。3分過ぎたら、男性は後ろの席へ移動してトーク、と男性が順に回っていくシステム。

これが噂に聞くお見合い回転ずしか!と感動したものですが、初対面3分間探り合い勝負を繰り返す内に(あれ、私、今、何をしてるんだっけ?)と意識を放り出しそうになりました。

お見合い回転ずしか~新鮮なネタがどんどん流れてくるんだろうなウケるな~位の気持ちでいると死にます。

 

 

 

 

チェックシート

 

19人の顔と名前、話した内容を忘れないようにトーク中のメモはしっかり取るように心がけました。

 

f:id:oni-gawara:20170130202820j:plain

急いで書いたから平仮名がたくさん踊ってる。恥ずかしい。

 

後で見返した時に分かるよう印象を通信簿と同じ5段階評価でつけておきました。

やってみて思ったんですけど、人を評価して数字で表すのって気が引けますね。

f:id:oni-gawara:20170130202825j:plain

⑤=結婚したい

④=また話したい

③=何も思わない

②=もう話したくない

①=やばい

 

気が引ける割にしっかり②が多い。

 

 

④また話したい人の例

f:id:oni-gawara:20170130202823j:plain

ペニンシュラのマンゴープリンは絶品と聞いて書いたメモ。ねぇもっと教えてスイーツのこと。

 

 

 

 

①やばい人の例

f:id:oni-gawara:20170130202822j:plain

「ボーリングで はかい行為」

「ム」は無理の「ム」です。ボーリング場で破壊行為をする人は無理です。

 

 

 

サービスエリアに駐車した時のお見合い回転寿司。

外にも出ず、男女みっちみちに詰まった大型バスの中で何してるんだろう。

ちょいちょい我に返る瞬間が婚活バスツアーにはあります。

f:id:oni-gawara:20170130153851j:plain

 

目的地の日光まで4時間、男性19人と話し終えました。

愛嬌を振りまいて大勢にモテるという目標を達成したいが為、全身からポジティブな要素をかき集めて愛嬌をふりまき、最後の一滴まで絞りきりました。

まだ観光前だというのにポジティブも口内もカラッカラです。

帰りたい。スーパーでお惣菜買って帰って寝たい。

 

 

レポート(2)へ続きます。