読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハゲマネキンを観察する

集めた

近頃めっきり寒くなってきました。

先日、夜のビル風にくじけて慌てて服屋へ駆け込みました。もうコートが必要な時期なんですね。

ところで、服屋といえばかねがね気になっていたことがあります。

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105730j:plain

女性の服屋のマネキン、ハゲてる問題です。

全身ハイセンスな重ね着をきめているのに、なぜ頭皮だけ丸出しなんでしょうか。

頭寒足熱にしたって寒すぎませんか、頭。

こうやって改めて気になりだすと、マネキンのコーデよりも頭の方に目がいってしまいます。コート欲しいのに。

 

というわけで、服屋さんを回り、様々なパターンのハゲマネキンを観察してきたのでレポートします。

 

 

 

 

メガネをかけているパターン

 

f:id:oni-gawara:20161107105642j:plain

ゴージャズスタイル。いかつさの方程式、サングラス+スキンヘッドの解を体現したマネキン。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105656j:plain

メタル素材のボストンフレームメガネなら都会的な印象に。買い物はいつも成城石井

 

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105631j:plain

こちらも同フレームのメガネ。

肌見せ+厚手のコート+大ぶりピアスの好バランスな構成。

ハゲが全てのバランスを壊している。

 

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105708j:plain

街でこの2人組を見かけたら、露骨に避ける。

 

 

 

 

 

  

 

帽子をかぶっているタイプ

 

f:id:oni-gawara:20161107105825j:plain

 黒々とした帽子をかぶったあったかスタイル。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105753j:plain

ファー素材のベレー帽はそういう髪型に錯覚するのでおすすめ。 

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105815j:plain

目撃情報で浮かび上がる犯人像。なるべく大通りは避けよう。

 

 

 

 

 

 

ヘアバンドをつけているタイプ

  

個人的に一番熱いのがヘアバンドをつけているハゲマネキン。

 

f:id:oni-gawara:20161107105850j:plain

この相性を見てほしい。

ハゲにハチマキ。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107110302j:plain

白い頭と黒いハチマキのコントラストを見てほしい。

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105918j:plain

 赤組がんばれ!

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107105927j:plain

アウトドアにも大活躍のハチマキ。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107110346j:plain

柄ハチマキはオリエンタルなムードを楽しんで。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107110332j:plain

偶然出ていたタグもハチマキ効果によって耳にチケットを挟んだ玄人感が出る。

 

 

 

 

f:id:oni-gawara:20161107110359j:plain

断トツにでかいハチマキ。このマネキンを見た瞬間、これだ!ってなりました。

 

 

f:id:oni-gawara:20161107110418j:plain

そしてハゲハチマキは後ろからのアングルもまた美しいので、忘れずに鑑賞して頂きたい。

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

お気に入りのハゲマネキンは見つかったでしょうか。

 

ちなみにどの写真も店員さんにお断りしてから撮らせて頂きました。

「マネキンの写真撮ってもいいですか?」と聞くと、どのお店でも快諾してくださいました。服好きの人だと思われたのかもしれない。

 

それでは最後にかっこいいハゲマネキン集合体でお別れです。

さようなら。

 

f:id:oni-gawara:20161107110437j:plain